ABOUT

2016年8月23日

ブランド紹介

mr_ishizuka_01-300x275_a

ブランド設立者でディレクターを務める元Jリーガー石塚啓次氏が、スペイン・バルセロナに移住して感じたことや、まだあまり知られていないスペインの文化・モノを、本当に自分が着たい洋服という形で表現したアパレルブランド「BUENA VISTA」。

そのBUENA VISTAからスポーツラインとしてリリースされたのが、サッカー・フットサルブランド「BUENA VISTA DEPORTE」。

各アイテムは、石塚氏がデザイン、ディレクションをおこない、リリース開始から、競技志向ユーザーからエンジョイ志向ユーザーにまで、幅広く対応した内容となっている。

2016秋冬のモデルには元サッカー日本代表・元浦和レッズの鈴木啓太氏を起用するなど、これから目が離せないブランドである。

 

石塚啓次氏

1974年8月26日生まれ。京都府出身。
山城高校卒業後、東京ヴェルディ/コンサドーレ札幌等でプロサッカー選手として活躍。
引退後はアパレルブランドの経営を経て、スペイン・バルセロナに移住。
現地でレストラン「宵々祇園」、ツアーコーディネート事業VIVA LA VIDAを展開しながら、アパレルブランド「BUENA VISTA」を設立。
2016年秋よりスポーツライン「BUENA VISTA DEPORTE」をスタート。